小川正美 人生はホントの自分に戻る旅。

普通の会社員から離婚して無職になり一念発起、弁護士になった私の半生とこれからのライフワークを綴ります。

弁護士

私のお仕事、小分類。弁護士のお仕事。

今、どんな感情を感じていて、この先、どんな感情を感じたいのか。決断の鍵は、そこにある。

皆さま、こんにちは!愛し合っていますか? 新年早々、2記事目です(笑)文章を書くのが好きなのです。 決断の鍵は、客観的なメリットデメリットを超えた、自分の感情にある。というお話です。 「決断」というと、語感的に、就職や退職、結婚や離婚等、人生を…

安定の不安定ぶりを受け容れてみる。そこがユニークさになる。

皆さま、こんにちは!愛し合っていますか? 先週の土曜日は、スーパーカウンセラー根本裕幸先生のお弟子さん3期生の皆さま向けの法律講座の講師のお仕事で、大阪に行っていました。 実は、私は、昔から大勢の人の前で話すことが大の苦手です。これまでも、…

みんな勝手に幸せになっていく。と、決めている。

皆さま、こんばんは!愛し合っていますか? 自分で言うのもなんですが、私は、結構、人を助けたいと思うほうです。 そのために、わりと長い間、公私にわたって、自分よりも人を優先することがありました。報酬を下げたり、自分の休みを後回しにして仕事をし…

「ありがとう」と言うことと、言われることは、繋がっている。

この仕事を始めてから、私はかなり変わりましたが、その1つに、「自分がお客さんの立場であっても、『ありがとう』を言うようになった。」という点があります。 それまでの私は、会社員だったし、営業職の経験もなかったので、人に「ありがとう」を言うのは…

別れる予定の相手からでも、別れた相手からでも、愛情はありがたく頂戴して良いと思う。あなたの愛の器の養分になるから。

私は、職業柄、離婚する予定の方や既に離婚した方々と、普通の人より数多くお会いしてきました。 そこで感じるのは、離婚したい側の愛情の受取り拒否です。絶対的拒絶と言ってもいいくらい。男女は関係ありません。他に好きな方がいるかどうかもあまり関係な…

謂われなく負の感情をぶつけられたら。正論よりも、対等なコミュニケーションを。

この話の続き、というか、最近の私の個人的体験を少しお伝えしたいと思います。 女性弁護士あるあるだと思うのですが、初対面の男性から、いきなりマウンティングされることがあります。多いのは、相手方ご本人(たまに相手方代理人、刑事の国選事件だとクラ…

極端から極端へ行ったら、真ん中くらいの居心地が良いところに戻ろう。又は行こう。

この記事からの続き、というか同じカテゴリーの話なのですが。 私は、仕事もまあまあ、いやかなり、ドラマチック★ストーリーな側面がありまして。特に既に生じている(生じかかっている)紛争を扱う、交渉や訴訟(調停、審判も)においては、クライアントさ…

2年前の私へ。今苦しいあなたへ。大丈夫だよ、と伝えたい。

皆さま、こんにちは!愛し合っていますか? 最近の私ですが、私個人のサイト(弁護士業務だけでなく、カウンセリングやアートのページも充実させる)を作るぞ!と意気込んでおり、ブログの引っ越しを予定しています。 ブランディングを含めてお願いしている…

弁護士は、意外とクリエイティブ。 ~書面編~

裁判所に提出する書面を作ることは、ちょっぴりクリエイティブだ。 たくさんの事実、証拠がモワモワとあって、信用性の高いモノたち(客観的な証拠、争いのない事実、自認)や間接事実(いわゆる状況証拠)を組み合わせて、法的な効果を生み出す事実(例えば…

否定の力を使ったリベンジ的な頑張りから結果を出すストーリーと、更にその先へ行くために。傷痕を抱えたままで良いと知ること。

この記事を書いて、思ったことが、2つあります。分かりやすく言語化できるか分からないけど、書いてみます。 1つめは、私がこれまで2回にわたって挫折からの立ち直りストーリーを生きてきて、それはとてもドラマチックで、私はそういうことをやりたかった…

【ご相談】職場で逆パワハラにあっています。

皆さま、こんにちは!愛し合っていますか? 突然ですが、ご相談コーナーを始めました。不定期回答となりますが、「相談してみたい!」という方は、記事の最後のお問い合わせフォームから、ご相談下さいませ。 今日のご相談は、逆パワハラ事案です(ご相談者…

神様のはからい。その②

www.masamiogw.com もう1年近く前の記事の続きですが。 今日も、ふと、私は弁護士になることが決まっていたのかもしれないなあ。と思いました。 それは、↑の記事で書いた、離婚後、司法書士試験に落ちたことも大きな一因なのですが。 離婚時、離婚後の状況…

逆ギレをさせないために、できること。

www.masamiogw.com この記事を改めて読み直して、読み手によっては、私がこの小学生男子のことをずいぶんと見下しているように読めるかもしれないなあ、と感じました。「私は優等生だけど彼は違う」みたいに言っているように、読めなくもないかもしれない(…

「私がいない方がいい。」という感覚。

「私がいない方がいい。」という感覚を持っている人は案外多いようで、クライアントさんからそういう話を打ち合わせや調停の待ち時間中に聞くことがある。 それを聞いて、私は、「そう思うんですね。でも、それは誤解じゃないですか?」と言ったり、幼少期の…

何がどう、だからこうだ、と言うわけではないけれど、たぶん大丈夫。

特別なこと。 大きな事件で勝訴した!!とか、結婚することになりました!!とか、宝くじ4億円当たりました!!!とか、そういう類いのこと。 そんなことは、特段起こらなくても。 自分の感情や感性と繋がって、日常の小さなことに心を震わせていると、その…

岩田たに泉さんの道標が書籍になりました。

このブログでご紹介したことはなかったかもしれませんが、私のクライアントさんで、静岡県の東の県境、小山町に住んでおられた岩田たに泉さんという方がいらっしゃいました。 大正15年生まれ、私が知り合った時はすでに80歳を超えており、長らく中学校の国語…

限界の愛。

私は、仕事柄、 お互いに、このボールを捕れるものなら捕ってみな!というくらい、豪速球を投げて、 愛情を試し合っている そういうことが重なって、疲弊し合って、もうダメだと思いながらギリギリのところで踏みとどまっていて、 「もう、これでダメだった…

弁護士は、顧問契約をオススメする。(事務所ウェブサイト開設記念記事)

皆さま、こんにちは!愛し合っていますか? ふざけた落書きの記事の後にいきなり堅い話、しかも営業めいたっていうか営業そのものの話で恐縮ですが!(よろしくお願いします♡) しかも勝手に記念記事にしてしまいますが!そう、事務所のサイトが正式オープン…

弁護士は、人の人生を見つめて、自分の器を広げる。

www.masamiogw.com ここ最近、仕事であるか否かを問わず、大往生されたクライアントさん達を思い出すような出来事がなぜか多い。 こちらに掲載して問題のない方だけを挙げると、 神奈川県と静岡県の県境小山町の名物町議で山をこよなく愛し、ユーモア溢れる…

弁護士は、たまに詩的なことを言う。 ①浄化の雨

午前中は夏に戻ったかのように暑くて晴れていた今日。 14時からの打ち合わせ。 14時15分ころから、突然、ザアザアと雨が降りだした。 今日の14時22分が魚座の満月だったことを思い出し、 私は、クライアントさんに、 「浄化の雨ですかねえ。」 と言った。 ク…

弁護士は、深刻になり過ぎず、真剣に。

皆さま、こんにちは!愛し合っていますか? 最近、ふとした時にギャグのネタを思い付いたり、笑いにもっていくことがよくあって。 昔の自分を取り戻しつつあるなあ、などと思います。 そして、仕事でも、11年目にしてやっと肩の力が抜けつつあるのか、 最近…

食器を洗ってから家を出るようになったのは。

食器を洗ってから家を出るようになったのは、確か、司法修習生のころだ。 お恥ずかしい話、それまでは、家に帰ってきてから片付ければいいや!と思っていた。 それが変わったのは、刑事裁判修習で、殺人事件の事件記録を読み、その中の被害者宅の実況検分調…

小川正美について。 ☆プロフィールなど☆

●プロフィール 神奈川県立光陵高等学校、早稲田大学法学部卒業後、外資系生命保険会社に勤務。結婚・離婚を経て、31歳で無職となり、2004年弁護士を志す。2008年横浜国立大学法科大学院卒業後、同年9月、司法試験に合格。司法修習を経て、2009年、弁護士登録…

全部、自分が創っている。 ~良いことも悪いことも全て経験したかったのだ。

皆さま、こんにちは! 愛し合ってますか?イエーイ!!(なぜかテンション高め) ダラダラゆるゆる過ごしたい!と言った昨日の今日で何なんですが、 実は、以前に比べたら、格段にダラダラゆるゆる過ごしていることに気がつきました(笑) たぶん、多忙な時は…

体力のない自分も、まあいいか。ゆるゆるダラダラでも、まあいっか。

皆さま、こんにちは!愛し合ってますか? 私ですが、今日は、いや、正確に言うとここ1週間くらいずっと、眠くて眠くて眠くて。 夏は好きなんですけれど、思い起こせば、若い頃から海!山!花火大会!的な『ザ・夏の思い出』って、中学生以降減っていて、た…

爪痕を遺したくて続けるような恋について。

皆さま、こんにちは! 愛し合っていますか? 何だかカッチョいい感じの詩人風タイトルをつけてみました。 相手に、自分の思うように愛されなくて、何とか自分の爪痕を遺したくて。 自分の愛には価値があるんだと証明したいから、愛の名の元に、相手の全てを…

弁護士は先を見据えつつ、今を信頼する。

皆さま、こんにちは!愛し合っていますか? この記事とも関連するのですが。 www.masamiogw.com 弁護士の仕事って、目の前のことだけを解決して、はい終わり!にはならないなあ、と感じることが、よくあります。 私が弁護士2年目くらいのイソ弁時代に、ボス…

このことが終わったら、やりたいことがあるの。と彼女は言った。

(クライアント様の掲載許可を得ています。) 「このことが終わったら、やりたい仕事だけやるの。」 と、彼女は言った。 とある契約書作成で打ち合わせ中の出来事。 彼女には、とても大変な出来事がいくつも重なって、 時に、1つ1つクリアしましょう、と励…

悪者になるという優しさ。

皆さま、こんにちは!愛し合ってますか? 今、電車の中におります。あと20分で記事を書きます。オレニュースでした(笑) 私は、わりとよく、クライアントさんに、 「弁護士がこういってた~、って私のせいにしちゃえばいいですよ。」 と、言うことがあります…

できるだけのことをした。の基準が変わってきた。

皆さま、こんにちは。愛し合ってますか? 最近、仕事をしていて、「できるだけのことをした。」と自分が納得できる基準が変わってきたなあ。と思うのです。 当初の予想とは違う結果になったとしても、 まあ、できるだけのことはしたからいいか。と、思うこと…