小川正美 人生はホントの自分に戻る旅。

普通の会社員から離婚して無職になり一念発起、弁護士になった私の半生とこれからのライフワークを綴ります。

男性性と女性性

今年も半分過ぎました。半期決算的に色んな感情を手放し中。

皆さま、こんにちは。 愛し合ってますか? いやはや。 今年も半分過ぎっちまいましたね~ (「汚れっちまった悲しみに」風にしたかったけど失敗したパターン。中也ごめん。) 何だか、ものすごく濃い半年でした。 コロナもだし、その他のことでも、公私とも…

続・弁護士も自分で世界を選んで作っている。

こちらの続きです。 この記事に関して、社会学者の友人から、「1人暮らしの女性が猫と暮らしたら女として終わり」という考え方は、男性のミソジニー(女性嫌悪・女性蔑視)であり、当時の私はそのミソジニーを自己内面化して自己嫌悪に陥っていたのではない…

弱い小さな自分を愛するのは自分、そして大切な人には愛させてあげる。

皆さま、こんにちは。 愛し合っていますか? 先日、カウンセラーの友人たち(根本裕幸先生のお弟子さん)と話をしていて(呑んでいて)、 「対外的には強くてしっかりした自分の中に、弱い小さな自分がいて、この子とどうお付き合いするか問題」 の話になり…

良い写真が撮れたという理由で記事を更新しても、いいのかもしれない。

皆さま、こんにちは。 愛し合っていますか? 今日は、朝方は曇っていましたが、お昼前に晴れてきました。 そうしたら、なかなか良い写真が撮れました。 GRASSE TOKYOのバスソルトたち。 良い写真が撮れた、という理由でブログ記事を更新してもよいものか?一…

自分を表現する。

皆さま、こんばんは。愛し合っていますか? 自分を表現すると、誰かが傷つく。 長女(お姉ちゃんなんだから我慢しなさい、で育った)かつ優等生(学校で目立ってしまう)だった私は、結構長い間、そう思ってきました。 でも、たぶん、それは、やらない言い訳…

母について。2020年。③

www.masamiogw.com 皆さま、こんにちは!愛し合ってますか? おかんシリーズ2020年バージョン続きです。 私は、母から(父からも)とても愛されて育ちました。 母とは、前回述べたように、いわゆる友達親子だったし、 それとは別に、母は自分が祖母(母の母…

母について。2020年。②

皆さま、こんにちは!愛し合ってますか? おかんシリーズ2020年バージョンです。 私は、母と仲良しでした。 いわゆる友達親子だったと思います。 性格もよく似ていたし、お互いの人間関係もシェアしている(私の友人と母を交えて飲むこともあったし、逆もし…

弁護士とは。

私が、同業の先輩や同期たちからこれまで聞いてきた、「弁護士とは」。 孤独だ。 傭兵だ。 社会の医師だ。 単なるサービス業だ。 (男性弁護士は女性から)モテる。 (女性弁護士は男性から)モテない(笑) 危険な仕事だ。 社会のどぶさらいだ。 自由だ。 お…

男の人って、優しいよね(今さら)②

皆さま、おはようございます。愛し合ってますか? なぜか男の人の優しさについて、続きです。 今日は、もっと大きな視点から。 自粛生活が終わり、少しずつ外出機会が増え、改めて感じたのは、建築物にせよ、鉄道や道路にせよ、水道・電気・ガス・通信回線に…

私が『法律相談じゃない相談』でクライアント様に提供できること・したいこと

皆さま、こんにちは!愛し合っていますか? 私が『法律相談じゃない相談』でクライアント様に提供できることと、そのうち特にしたいことをお伝えしたいと思います。 ★『法律相談じゃない相談』ってどんな相談? www.masamiogw.com ●私が特に提供したいこと …

男の人って、優しいよね(今さら)。①

皆さま、こんにちは!愛し合っていますか? 緊急事態宣言解除に伴い、私も仕事が動き出しております。今、仕事で移動中です。 カウンセリングもやってるし。募集してるし。よろしくお願いします!! 話を戻して、 ここ最近、とみに思うのですが、 男の人って…

猫の舌はざらざら

猫の舌はざらざら ざらざらの舌で、日がな一日毛繕い 猫の毛はお日様のにおい ざらざらの舌で、日がな一日毛繕い 猫はざらざらの舌で相棒も毛繕い ゴロゴロ言いながら毛繕い たまににんげんにも ざらざらの舌で舐めてあげる にんげんにはちょっと痛いけど あ…

言葉シリーズ⑫力を使う。

皆さま、こんばんは。愛し合ってますか? さてさて。今日、というか、最近、私の中で何度も沸き上がってくる言葉があります。 『力』 カタカナじゃないよ!蚊じゃないよ!! チ・カ・ラ!!! 力というと、どうしても、腕力だとか筋力だとか権力だとか説得力…

感情の波とのつきあい方。

感情の波。 大小さまざま、 男女によっても人によってもそれぞれ、だけれど、みんな、波はある。 感受性が強めの人は、幼少期からしんどい思いをされてきたかもしれない。 でも、波はなくなるものでないから、何とかお付き合いしていかざるを得ない。 お付き…