小川正美 人生はホントの自分に戻る旅。

普通の会社員から離婚して無職になり一念発起、弁護士になった私の半生とこれからのライフワークを綴ります。

「お母さん、ごめんなさい。」はもういらない。

私は、人の話を聞くのが得意な方です。 人は、自分の話を聞いて欲しい生き物だというけれど、ホントにそうだなあ、と思います。 みんな、よくしゃべる。しゃべくり倒す。 でも、どちらかというと、この聞く力は、後天的に身に付けたものです。 本来の私は、…

海へ。

大型連休明けは、なかなかにハードな1週間でした。 2週間前に学んだことを、もう一回復習してみな?と、もう一人の自分から問われているような。 主に自分にうんざりすることがとても多い日々でした。人に腹を立てたりモヤモヤしても、結局は自分を見るこ…

『幸せになる勇気』を再読。

大型連休明け。 いやあ、忙しかった。 弁護士の仕事のキモは、全体を見渡した上での交渉・調整だなあと思う、今日この頃。 ところで、連休中に、『幸せになる勇気』を再読しました。 アドラー心理学ブームを作ったベストセラー『嫌われる勇気』の続編です。 …

ふわりと、元気。

いよいよ、黄金週間後半ですね。 私は、実は、今年に入ってから、ずっと、暗闇と光を繰り返す、断続的に長く連なる山間部のトンネルの中にいたような気分だったのですが。 (余談ですが、トンネルを通る度に、戦後高度成長期に整備されたインフラの凄さを感…

暗闇を受け容れ、光を受け取る。

続きものシリーズみたいになってきました。 みなさま、新しい時代になりましたね。 令和もよろしくお願いいたします。 黄金週間前半、すなわち平成最後の二日間、私は、根本裕幸先生のライフワークセミナーに行って参りました。 (ちなみに、5月26日には、私…

何でツラいかというと。葛藤なのだ。

昨日の記事で、 ただ、最近、私は、いろいろフリをすると、やっぱり苦しくなってしまうので、 フリをすることは、できるだけ止めようと思う。 と書きました。 で。 わたくし、常々、ツラい時苦しい時って、 心が引き裂かれる、つまり葛藤している時だなあ。…

何でもアリ。

弱くてもいいし、 強がってもいいし、 強くてもいいし、 弱ぶってもいい。 空気を読まなくてもいいし、 空気を読んで人の期待に応えてもいいし、 空気を読んだけど我が道を行ってもいい。 優秀じゃなくてもいいし、 優秀なフリをしてもいいし、 優秀でもいい…