小川正美 人生はホントの自分に戻る旅。

普通の会社員から離婚して無職になり一念発起、弁護士になった私の半生とこれからのライフワークを綴ります。

小川正美について。 ☆プロフィールなど☆

●プロフィール 神奈川県立光陵高等学校、早稲田大学法学部卒業後、外資系生命保険会社に勤務。結婚・離婚を経て、31歳で無職となり、弁護士を志す。2008年横浜国立大学法科大学院卒業後、同年9月、司法試験に合格。司法修習を経て、2009年、弁護士登録。静岡…

自分に集中することの大切さ。

みなさま、こんにちは! 愛し合ってますか? 人のことが気になって仕方ない時って、ありますよね。 例えば、 自分でも少し自信がない仕事について、上司や同僚が悪い評価を下しているような気がする、 飲み会、サークル、友達とのお茶などの人の集まりでの自…

限界の愛。

私は、仕事柄、 お互いに、このボールを捕れるものなら捕ってみな!というくらい、豪速球を投げて、 愛情を試し合っている そういうことが重なって、疲弊し合って、もうダメだと思いながらギリギリのところで踏みとどまっていて、 「もう、これでダメだった…

猫と、眠る。

このところ、急に涼しくなってきた。 猫も、少し寒いのか、2人ともくっついて眠ることが多くなってきた。 今朝は、私にもくっついてきた。 お腹周りに猫たちがいて。 猫のお母さんになった気分。 猫たちは、きっと、子猫気分。

秋の空と風、焚き火、温泉、そして土と草いきれの匂い。

キャンプに行ってきた。 手ぶらでキャンプというSnow Peakのプランで、キャンパーの聖地の1つとも言われるSnow Peak本社併設キャンプ場へ。 このブログで書いたかどうかは忘れたけれど、私はテントが大好きで。 あの、土と草いきれの匂いを嗅ぎ、自然のエネ…

弁護士は、顧問契約をオススメする。(事務所ウェブサイト開設記念記事)

皆さま、こんにちは!愛し合っていますか? ふざけた落書きの記事の後にいきなり堅い話、しかも営業めいたっていうか営業そのものの話で恐縮ですが!(よろしくお願いします♡) しかも勝手に記念記事にしてしまいますが!そう、事務所のサイトが正式オープン…

猫を、落書き。

日記というわけではないのですが、私は、ノートに自分の感情や、降ってきた言葉や、思い付いたアイデアを書いて、時にそれらを思考を使って整理したり分析したりしています。 この前、そのノートを開いて、いろいろと書いていたのですが。 猫が、来まして。 …

弁護士は、人の人生を見つめて、自分の器を広げる。

www.masamiogw.com ここ最近、仕事であるか否かを問わず、大往生されたクライアントさん達を思い出すような出来事がなぜか多い。 こちらに掲載して問題のない方だけを挙げると、 神奈川県と静岡県の県境小山町の名物町議で山をこよなく愛し、ユーモア溢れる…